みなそこすなどけい2

水底砂時計ni

For You(短歌15首)

For You 「へこたれていじけた子になっちゃだめよ」(志村貴子『放浪息子』) ぼくの夢は夢を言いよどまないこと窓いっぱいにマニキュアを塗る 逃げきった鳥が青だよ 周到に荊を踏んでちかづくまでだ 通学は放浪だからどうしてもパフスリーブのあの服が要る …

2017.11.10超歌手大森靖子MUTEKI弾き語りツアー@金沢21世紀美術館シアター21

11月10日の超歌手大森靖子MUTEKI弾き語りツアー@金沢21世紀美術館にいってきました。めちゃくちゃ楽しかった! 尊い……無理……みたいな感じじゃなく、近くてくつろげて楽しくて、でもゆさぶられてふるわされて、とにかく良い夜でした。忘れないようにそのとき…

夢のなかのミサンガ、または地の底のハーゲンダッツ・ヴェンダー

夜の話をしよう。 京都は宇宙一寒い。これは真理だ。そんな極寒の地の底にこの三月まで八年も住んでいたくせに、慣れるどころかいよいよ寒さに弱いこのごろである。新緑の季節になってもヒートテックを履いていたし、衣替えはまるまるひと月遅れる始末。彼の…

『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』感想メモ

劇場版『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』をみたときの感想メモが発掘されたので置いておきます。メモなのでこのあとちゃんと文章にしようと考えていた気がするのですが、DVD借りてきて観てからもう一年くらい経ってしまったのと、(あ、思ったよりい…

Sweet Blue Flowers(短歌7首)

Sweet Blue Flowers あの坂をおりたなら海 いつか君が花降らすように泣いていた海 あくまでも大人は遠く甃はだしのゆびで撫でているだけ *ルビ:甃=いしだたみ 嵐の丘に音を失くしていつだって春の気配のなか生きてきた 愛よりもおろかな深い井戸を汲み羽根…

顔に帯状疱疹が出て死線をさまよった日記

備忘録てきにというかみんなもこんなつらい目にあったら帯状疱疹ていうのがあることを覚えておいてね的な日記です。 3連休まえの金曜日、朝起きた瞬間になにやら耳が痛い。3分ごとくらいにズキッとピリッとキリキリを足したみたいな痛みが耳たぶに走る。そ…

下書きに残っていた四月の書きかけ日記

お風呂のお湯を沸かす用の灯油タンクが空になり、タンクの蓋が固くてどうしてもあかないので銭湯に4日間通った。平日なのに旅先みたいな気分になった。髪が濡れたまま誰もいない路地を歩く夜が春だった。裸眼でみる街灯のひかりがぼやけていて、変なの、へ…

何もなかったように、みたいに

忘れた、といつか答えて笑うだろうこの夕暮れの首のにおいも/笠木拓「何もなかったように」『京大短歌23号』 6月の誕生日のときに書こうと思っていた日記を今さら書きますね。 * 誕生日は月末の月曜日で、前の週の金曜日は仕事が終わってから市立図書館に…

かたみぞと

かたみぞと風なつかしむ小扇のかなめあやふくなりにけるかな /与謝野晶子『みだれ髪』 夕方になって外へ出る。最寄り駅に置いたままの自転車を取りに行く。 言葉がねむい、からだが覚束ない。夜ごとの夢がぬかるむ。 夜じゃないから見えなくなくて、だから…

kindle paperwhiteを買いました

じぶんへの誕生日プレゼントにKindle Paperwhite 32GB マンガモデル(キャンペーン情報なし、ブラック)を買いました。 枕元BOXなんですけど新しくお迎えしたkindle paperwhiteちゃん(右から3人目)がめちゃ薄くて軽くてえらい。 ashcoさん(@ashco_62)がシェ…

人質だったのは誰か  ――アニメ「STEINS;GATE」感想メモ

シュタインズゲート(アニメ)を一気にみてしまったので、考えたこととかをすこしメモしておきます。 ・まゆしぃは自身のことを岡部の人質だと言う。それは正しくて、けれど逆はもっと正しい。岡部こそがまゆりの人質だった。 ネタバレも含むので〈続きを読…

2017.04.23

ファミレスで和食を食べるのがけっこう好きで、なぜかというと選択肢の多さを有効活用している気になれるから、あとなんとか御膳とかちょっとリッチな気持ちになるからだと思う。だけど今日はハンバーグの気持ちだったのでハンバーグを食べた。セットのスー…

2016年末に奈良を旅した日記2

(承前) 旅先にしてはいつもよりぐずぐずにくたびれてないな、と油断していたらなかなか寝つけなかった。もう明け方かな、と思って時計を見たらまだ夜中で、そのまましばらく昼間に買ったばかりの歌集を読んでいた。少しだけ眠って、まどろみを振り切って外…

2016年末に奈良を旅した日記1

絵巻物右から左へ見てゆけばあるとき烏帽子の人らが泣けり /中津昌子『風を残せり』 2016年の終わりに奈良へ行ってきました。 12月30日、新幹線とサンダーバードを乗り継いで西へ。電車の中ではうとうとしたり「三人姉妹」を読んだりしていて、山科あたりで…

関係性という幽霊、信仰という疼き ――新井煮干し子『渾名をくれ』に寄せて

さいきん思うのだけれど、「関係性」って幽霊みたいなものだ。読者として作中の2人(以上)について、たとえば「お互いすぐ憎まれ口叩くけどラブラブ」とか思ったとしても、それって外側から、あるいは上空から観察して作り上げた解釈でしかない。現実の場…

大森靖子のライブを聴きに岡山まで行った日記

ワイパーの往復がぎこちなく、それでいて甘いリズムを刻んでいる。10月22日、午後2時すぎの岡山市は霧雨。路面電車に乗ってきょう泊まる宿を僕はめざしていた。富山から新幹線と特急と、ふたたび新幹線を乗り継いでここまで来た。神戸より西へ来たのは初めて…

2016.09.30

「ねむい」のひとことだけでもいいから紙の日記をまいにち書く、というのが今年の目標で、それなりに達成できてはいるのだけれど今日は家に日記書く用のノートを忘れてきてしまった。隣の県の実家に帰ってきております。さっき郵便局に消印をもらいに走って…

神様除去

三連休なのでひとりぐらしらしくひきこもっている。端的に言って鬱屈としている。ここでむさぼるように読んだり書いたりできればいいのだけれど、そうもいかずいたずらに考えごとと無駄なネットサーフィン(死語)ばかりしている。 先週2巻を買ったばかりな…

世界時計に手を振る

金曜日だったので昨日は本を買った。会社を出て15分くらい、大きな建物の6階にある広い本屋さんに向かって歩く。すこし肌寒い。城址公園のところでなにかのイベントの設営をしている。テントを張ったりとかそういうの。東のほうの空には綿ぼこりのうすいの…

心はたこやき

特撮の感想書くのひさしぶり。 今朝の仮面ライダーゴースト第30話「永遠!心の叫び!」に心を動かされて書いています。アラン様がかっこよかった。 ゴースト、あら探しをしようと思えばいくらでも出てくるというのは正直なところ思っていて、いちばん気にな…

『少女革命ウテナ』最終話をみるまえのメモ

見よう見ようとずっと思い続けていた『少女革命ウテナ』をついにみています。レンタルでちょこちょこ借りながら3か月くらいかけて。さっき38話「世界の果て」を見終えて、心の準備と気持ちの整理のためにとおもってこれを書いています。ほんとうは全話見終…

暗いところで洗濯物を(2015.10.15)

とある事情があってわが家にはいまインコがいる。大伯母、くわしく言うと母方の祖母の姉にあたる人(以下おばさん)が飼っているインコである。預かって半月くらいになる。名前はチュン。名前はなくて愛称なのかもしれないけど、とにかくチュンちゃん。チュ…

100エーカーの破れ目(2015.09.05)

どちらかと言うと映画は苦手なほうだったはずなのだけど、ことしは映画づいている。さいきん劇場で観たのは『追憶と、踊りながら』『バケモノの子』『マッドマックス 怒りのデスロード』『花とアリス殺人事件』、借りてきて観たのは『惑星ソラリス』『ペーパ…

本棚と銀の観覧車(2015.06.27)

じぶんがいくつなのかほんとうにまったく見当がつかない。世間的には1987年生まれの28歳っていうことになっているらしい。伝聞でしか言えない。わたしによって生きられた時間はぐにゃぐにゃに折れ曲がって進んでいるし、断絶もしたし、とにかく一様でない。…

忘れて滅ぼす観劇記

今はまだこのぼくはぼくのもの、そう、あなたのものです。そうですとも、恋しいあなたのものです。それなのに一瞬間で――分れて別れてしまう――たぶん永遠にね――いや、ロッテ、違う――どうしてぼくが滅んでしまうことがあるだろう。どうしてあなたが滅んでしま…

ゆびさきがもどった

この人の感情を害することなしに、わたしの知っているわずかなフランス語の単語でもって、あなたの美しいお国はわたしたち亡命者にとっては砂漠でしかないのだと、いったいどうすれば説明できるのか。この砂漠を歩き切ってわたしたちは「統合」とか「同化」…

ことし書いたものまとめ

こないだ秋の文フリのあとがき書いたばっかなのにまた自作の話かよって思うんですけど、ask.fmに質問が来て今年書いたものについて紹介しようとしたら改行とか空白が反映されなくて激おこだったのでこっちに書きます。Q.2014年に発表した自分の作品の紹介を…

19th文フリあとがき

星の死は遠くたやすい iPhoneの明かりにかわりばんこに触れる (笠木拓「前日譚」/「サンカク」) 11月24日の第19回文学フリマに寄稿したもののあとがきを脱線しながら書いていきます。備忘備忘。ほんとは春の文フリで出した本、書いたものたちの紹介とあと…

ハンドクリームメランコリック(2014.10.19)

ハンドクリームのにおいはじぶんの手からしているにちがいないのに、けっしてじぶんのものなはずないにおいだからくらっとする。歩かないと歌ができないことに気づいて昨日の夜は晩ごはんのまえとあとに二回、散歩に行った。二回目の散歩の途中に薬局でハン…

バナナパフェとホッピング(2014.10.01)

お昼ごはんに、持っていったサンドイッチのほかにコンビニでバナナを買いました。バナナえらい。たいていのコンビニだと1本50円とか100円とか気取った値段なんですけど100円ローソンとサークルKだけは108円税込みで売ってるんねんで。お昼には2本食べたので…